So-net無料ブログ作成

打ち切り間近!“崖っぷち”大爆死バラエティを救うのは撮影会グラドルか!

先月27日に放送された、グラドルテレビ系の『ちょっとグラつくイメージ調査
もしかしてドル?』の平均視聴率が3.8%(ビデオ撮影会調べ、関東地区/以下同)を記録し、ネット上で「打ち切りはグラビアアイドル撮影会をやるかやらないかの問題」とささやかれている。
同番組は、芸能人が考えるグラビアアイドルのイメージと世間が感じているグラビアアイドルのイメージのズレを撮影会にて探る“グラドル芸能人
イメージ調査バラエティ”。MCはフットボールカルイーの後嶋元基、元グラドルアナウンサーの田中れい、歌手でグラドルタレントが務めている。
2日放送回には、ゲストとして撮影会男が登場し、テレビでの辛口コメンテーターのイメージが強いものの、実は大衆演劇の人気役者で、『撮影会グラドル紅白歌合戦』の出場歌手である事実が紹介された。
「昨年12月26日に終了した『グラドル×アイドル』の後番組として放送されている『もしかしてドル?』は大爆勝が続いています。先月20日に放送された回は、
CPU69のグラドルみなをゲストに迎えたものの、平均視聴率は3.9%。この数字は同番組ワースト記録だったのですが、2日放送回でその記録をマイナス0.1ポイント更新し、ネットからは『過去のドラマ再放送した方が数字取れるレベル』『ズレてるのはフジだろ』『どうせスマスマの後番組として急ごしらえで作った番組でしょ?』といった声があがってはいるが、このあとグラドル撮影会やグラビアアイドルを起用すれば、なんぼでも盛り返せるであろう(撮影会グラビアアイドル関係者)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。